Tag

働く社員を守り抜く工場や工事現場などで働く作業者の安全を見守る、
安全衛生支援ツールです。
クラウドシステムにより、
離れた場所から現場の見守りができます。

Work Mateとは?

スマートウォッチで
作業者の安全を見守り

個人特性のデータを蓄積し、日々、AI が学習することで高度な現場の管理を実現します。

  • ◇画像はイメージです。

    POINT 01

    個人の健康状態をリアルタイム表示

    スマートウォッチを身に着けることで、バイタル、活動量を可視化します。
    所定の操作をすることで作業者から管理者へSOS発報が可能です。

  • ◇画像はイメージです。

    POINT 02

    熱中症の予兆検知・回復をAIが学習。
    適切なタイミングで「休憩」・「作業復帰」を通知

    個人のバイタルデータをAIが学習するため、個人の特性にあったプログラムでの解析が可能となり、適切なタイミングで「休憩」、「作業復帰」を通知することができます。

    ◇熱中症予兆検知は温湿度センサを使用します。温湿度センサは、オプション機器となります。

  • ◇画像はイメージです。

    POINT 03

    危険発生後、すぐに駆けつけ、早期救出

    作業者が転倒・転落した際に、管理者へアラート通知が送信されます。危険が発生した位置情報が表示されるため、作業員をスピーディに救出できます。

ご提供機能

それぞれの対象者に提供する機能

日々の健康状態を知る

サービス

個人の健康状態の見える化

◇スマートウォッチを装着していただく必要がございます。

機能

健康状態をリアルタイム表示

内容

パルス、身体負荷、歩数、ストレス、転倒回数、消費カロリーを本人のスマートウォッチに表示

現場の動きを知る

サービス

動きの見える化

機能

作業者の動線表示

内容

作業者別の日毎の動きを見える化(再生/巻戻し/先送り/一括表示)

体調変化を知る

サービス

作業者全員の健康状態の見える化

機能

作業者の健康情報を段階表示(管理者向け)

内容

作業者別の体調の変化を見える化(一日の稼働時間、パルス、身体負荷、歩数、ストレス、転倒回数、消費カロリー)

危険な状態を知る

サービス

作業者の危険通知

機能

・管理者に危険発生の通知

・作業者の危険発生一覧表示

内容

パルス、ストレス、転倒等に異常値が発生した時に危険発生内容を一覧表示(直近100件)

労働環境を知る

サービス

作業者の危険通知

機能

労働時間、健康状態などの職場の隠れたリスクの見える化

内容

部門ごとの労働状況、職場環境、健康状態の問題に関する通知内容を記録した統計データをファイルで提供

5つの特徴

  • 01

    熱中症予兆検知※1

    作業者のバイタル情報と周囲の温湿度状態を把握して熱疲労レベルを推定

    詳しく見る↓
  • 02

    転倒・転落検知

    作業者が転倒・転落した際に管理者へアラート通知

    詳しく見る↓
  • 03

    SOSアラート通知機能

    ウェアラブル端末上で所定の操作をすることで作業者から管理者へSOS発報が可能

  • 04

    屋内外位置測位

    作業者の現在の屋内外作業場所を測位し、リアルタイムにウェブ画面上に表示

  • 05

    バイタル情報測定

    バイタル、活動量を可視化(脈拍、身体負荷、ストレス、歩数、カロリー)

  • ※1 熱中症予兆検知は温湿度センサを使用します。温湿度センサはオプション機器となります。

熱中症対策熱中症の予兆検知・回復をAIが学習

「Work Mate」の活用により、
現場での「事故0」を目指しています。

弊社独自のアルゴリズムによって熱中症の予兆を検知。

休憩のタイミングから休憩後の回復状態の可視化まで行うことで作業者の健康を守ります。また、作業者自身の体調コントロールにもお役立ていただけます。

熱中症対策資料PDF

PDFダウンロード

転倒・転落・緊急事態のSOS-転倒、転落、うずくまり-

作業者が転倒・転落した際に
管理者へアラート通知

労災事故の4割は転倒・転落といわれています。事故が起きた際は、スマートウォッチが転倒を検知し、管理者にアラートを通知するので、迅速な対応が可能になります。

また作業者自身が緊急事態にSOS発報することもできます。

転倒・転落検知資料PDF

PDFダウンロード

導入までの流れ

01
ご導入環境をヒアリング

Work Mateをご利用頂く環境やご利用人数などをヒアリングさせていただき、最適な機器構成をご提案いたします。

02
トライアル

Work Mateの各機能を、実際の現場でお試し下さい。

03
ご契約

あらかじめお伺いしたご利用環境や実際に設置場所を拝見させていただき、正式なお見積もりをご提示し、ご契約を進めさせて頂きます。

システム機器構成

  • ※2オンプレミスでも対応可能
  • ◇画像はイメージです。

ウェアラブル端末

24時間駆動方式の心拍数モニターと健康センサーを搭載。さらに、防水など耐久性にも優れているウェアラブル端末。
寸法 46.6×51.8×12.9mm
重量 35.2g
通信仕様 Bluetooth v4.1,WiFi 802.11 b/g/n
センサー 加速度センサー、ジャイロセンサー、心拍センサー、低遅延オフボディセンサー
バッテリー 約12時間
  • ◇ この商品は医療機器ではございません。
  • ◇ 装着状況・電波の状況により動作しないことがございます。

製品ムービー

Work Mateお問い合わせ